横浜プロテスタント史研究会
戻る
タムソン書簡集
中島 耕二 編
  日本基督教団新栄教会タムソン書簡集編集委員会 訳
教文館 (2022/3 発売)
本体価格 6,390円  四六/410頁  

日本の教会形成の知られざる立役者
幕末の1863年に来日し、52年間の長きにわたり日本伝道に奉仕した宣教師デビッド・タムソン(1835-1915)。
彼がアメリカ長老教会海外伝道局に宛てた全書簡の日本語訳を収載。禁教令撤廃に奔走し、日本基督東京公会をはじめ多くの教会を設立、また教派合同、聖書翻訳、後進の育成に尽力するなど、日本プロテスタント黎明期に多大な貢献を果たしたタムソンの精力的な活動の一端を示す貴重な史料。

戻る
トップ研究会沿革お知らせ研究会報図書紹介入会案内リンクサイトマップ